検索パネルを開く 検索パネルを閉じる メニューを開く メニューを閉じる

長距離・国際通信事業

長距離・国際通信事業では、ネットワーク、セキュリティなどを組み合わせた
ICTソリューションの提供力を強化したほか、クラウドサービスやITアウトソーシングといった
成長分野でのサービス提供力の強化を図りました。

概要

事業内容

国内電気通信事業における県間通信サービス、国際通信事業、 ソリューション事業、及びそれに関連する事業等

主要サービス

クラウドサービス、データセンターサービス及びクラウド移行支援サービス等

競争優位性

  • アプリケーションからITインフラまで含めたフルスタックでのソリューション提供
  • グローバルカバレッジ
  • 顧客との強力なエンゲージメント

主要事業会社

NTT株式会社
(グローバル持株会社)

主な事業内容

NTTグループにおけるグローバル事業のガバナンス及び戦略策定、施策推進

2019年度セグメント別構成比

TOPICS

  • クラウドサービスやデータセンターの需要に対応するため、サービス提供体制の拡充を進めました。欧州ではオランダアムステルダム1データセンター、ドイツフランクフルト4データセンターの提供を開始し、アジアではインドネシアジャカルタ3データセンターの建設に着手しました。
  • 株式会社みずほフィナンシャルグループ、株式会社みずほ銀行、みずほ情報総研株式会社と、音声認識処理技術、テキストマイニング、RPAを活用した市場商品の取引データ入力を自動化する音声入力システムを共同開発し、みずほ銀行の市場バンキング業務において利用を開始しました。

FOCUS

「児童生徒一人一台コンピュータ」の実現をサポートする「GIGAスクールパック」の提供

NTTコミュニケーションズとレノボ・ジャパン株式会社は、「児童生徒一人一台コンピュータ」の実現に向けた「GIGAスクール構想」※1をサポートする小中学生の学習向けパソコンとクラウド型教育プラットフォーム「まなびポケット」等をパッケージ化した「GIGAスクールパック」を共同開発し、2020年3月より申込を開始しました。

今後、全国の小中学校への「GIGAスクールパック」の提供を通じ、教育現場におけるデジタルトランスフォーメーションに取り組んでいきます。

※1児童生徒一人一台端末、および高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備し、公正に個別最適化された学びを全国の学校現場で持続的に実現させる構想

「ベルリン 1 データセンター」から「Microsoft Azure ExpressRoute」へ直接アクセスが可能に

NTT Ltd.のBerlin 1 Data Centerに、専用線でMicrosoft Azureに直接接続できる「Microsoft Azure ExpressRoute」の接続点が開設されました。通常のインターネットを介さず、Azureへ直接アクセスすることで、お客さまは安全性と信頼性を兼ね備えたハイブリットクラウド環境を構築することができます。また、EMEA地域でデータセンターをご利用中のお客さまも、この接続点がご利用いただけます。

用語解説

ICTソリューション

ICTは「Information and Communication Technology(情報通信技術)」の略で、通信技術を活用したコミュニケーションを指します。 情報処理だけではなく、インターネットのような通信技術を利用した産業やサービスなどの総称です。このICTを使って、産業分野、教育分野、農業、地域活性化などあらゆる分野に対して社会全体の課題を解決していくことをICTソリューションと呼んでいます。

クラウドサービス

クラウドサービスとは、インターネット等のブロードバンド回線を経由して、データセンターに蓄積されたコンピュータ資源を役務(サービス)として、第三者(利用者)に対して遠隔地から提供するものです。なお、利用者は役務として提供されるコンピュータ資源がいずれの場所に存在しているか認知できない場合があります。

ITアウトソーシング

ITアウトソーシングとは、各企業の管理プログラムなど、コンピュータやインターネット技術に関連した業務の外部委託(アウトソーシング)のことをさします。