検索パネルを開く 検索パネルを閉じる メニューを開く メニューを閉じる

ソリューション環境ラベル


画像 ソリューション環境ラベル


ICTによる環境貢献をお客さまにわかりやすく伝えるため、また自ら環境への取り組みを促進するために、「ソリューション環境ラベル制度」を策定し、2009年度から運用しています。

この制度は、NTTグループ各社のICTソリューションのうち、一定の環境負荷低減効果があるものを「環境にやさしいソリューション」として認定し、「ソリューション環境ラベル」を付与するものです。具体的な認定基準としては、「CO2排出量の削減量を定量的に評価したときに、その削減率が15%を超えるもの」としています。

認定された主なソリューションは、NTT公式Webサイトの「NTTグループ環境活動」内のソリューション環境ラベルの紹介コーナーに掲載し、その評価内容を公表しています。

2019年度は新たに6件を「環境にやさしいソリューション」として認定しました。これまでの認定と合わせて、延べ84件のソリューションを認定しています(2019年度末現在)。


ソリューション環境ラベルは、NTTグループが制定した自己宣言型(TYPE II)の環境ラベルです。





ソリューション一覧

2021年度認定ソリューション


2020年度認定ソリューション


2019年度のソリューション


2018年度のソリューション


2017年度のソリューション



2016年度のソリューション


2015年度のソリューション


2014年度のソリューション


2013年度のソリューション


2012年度のソリューション


2011年度のソリューション


2010年度のソリューション


2009年度のソリューション


ご提供が終了したソリューション

ソリューション 公式サイト

MeetingPlaza(ミーティングプラザ)

TopicRoom

iTrustee